なぜエンバーミングが必要か?どんな処置をするの?エンバーミング取扱い葬儀会館
動脈からエンバーミング溶液の薬品を注入、マッサージして全身にいきわたらせます。
エンバーミングの手順
1)消毒液を全身にスプレーして体表の殺菌を行います。
2)皮膚の乾燥を防止するオイルやクリーム等で自然で安らかなお顔に整えます。
3)エンバーミング溶液の注入、静脈から血液を排泄するため切開を行います。
4)動脈よりエンバーミング溶液の注入し、同時に静脈を切開し血液の排泄を開始します。
5)エンバーミング溶液が全身に行き渡るよう体全体にマッサージを施します。
6)体内に残った腐敗しやすい物質を取り除いた後、切開した部分を丁寧に縫合します。
7)皮膚の乾燥を防止するオイルやクリーム等で自然で安らかなお顔に整えます。
  殺菌洗剤で全身の洗浄を再び行います。
8)お預かりした故人の着物や洋服を着せていきます。
9)その方にふさわしい化粧を施します。
10)故人を納棺して、最終的に着物や髪型を整えます。
このページのトップに戻る
きよらかHOME サイトマップ このサイトについて