お通夜でのあいさつ告別式(終了後)でのあいさつ精進落としでのあいさつ
精進落としに先立ってのあいさつ(喪主)
本日はご住職様をはじめ、お世話いただきました皆様方のお陰で、葬儀一切、無事終了することができました。いろいろとお心づかいをいただき、誠にありがとうございました。故人も喜んでいることと思います。改めて厚くお礼申し上げます。
皆さま、さぞかしお疲れのことと存じます。ささやかではございますが、精進落としのお膳を用意いたしましたので、ごゆっくりお過ごしくださいませ。今後とも変わらぬお付き合いを頂きますよう宜しくお願いいたします。
精進落としのお開きのあいさつ(喪主)
本日は亡き○○のために、いろいろとお心づかいをいただき、誠にありがとうございました。
お名残り惜しくはございますが、お忙しいかたもいらっしゃいますことでしょうから、あまり長くお引きとめしては申しわけございません。勝手ではございますが、本日はこの辺で終了させていただきたいと存じます。
なお満中陰の法要は、○月○日○時より、自宅で行う予定でございます。
お忙しいとは存じますが、皆さまにはお繰り合わせのうえ、ご参列くださいますよう、お願い申し上げます。
このページのトップに戻る
きよらかHOME サイトマップ このサイトについて